今回は、前回の情報会の後に頂いた、皆様からのご質問などを反映し、
今年のテーマ、「マネー経済」について、より具体的に分かり易く解説します。
また、経済に取り組む私達の霊的な意味での目的は何か、
その目的を達成するために、具体的、現実的な目標をどのように立てたらよいのか。
その際のモチベーションとは何なのか。と言う点をお話します。
また、経済構造が、私達の基本的な精神性にどのような影響を与えてきたのか、
と言うことを考えると、これは、長い時間を掛けて自分自身に掛けた洗脳ともいえるでしょう。

そして、今起きている豚インフルエンザ騒動は、一体誰に対してどんな経済効果をもたらすのでしょう。
そして、これからも続くであろう、このような、人体に対する直接的な操作は、一体何を意味しているのでしょうか。
これらのことを理解していただくことによって、今の事象は、私達のテーマ「経済」にどのように取り組むべきかを、暗に示していると言うことも、理解していただけるでしょう。
あなたは、知らず知らずのうちに、誰かのために自分自身を提供していないでしょうか?
今あなたに求められているのは、自分自身で自分を守るための、精神的自立ではないでしょうか。

日時: 2009年5月8日(金) 午後6:30開場 午後7:00開始 約2時間半
場所: 代々木八幡区民会館 会議室
費用: 前回情報会参加者 ¥5.250 税込 (CD購入者も含みます)
初めての方 ¥10.500 税込
参加費用は当日ご持参ください。