今地球にとって、最も重要なプロセスに入ろうとしています。
この太陽系全体にとっても同様なことが言えますが、私たちこの太陽系の存在にとって、今後どんな意識の状態が必要なのでしょうか・・・

エレニン彗星が猛烈な勢いで地球に接近し、太陽嵐の心配も高まる今、アメリカ合衆国では、国の公的な発表として、この事態は避けられないと新聞その他の報道で公言しました。
しかし、これは本当に避けられないのでしょうか?
この時期、科学的に時間や次元についてきちんと情報を得る必要性を感じています。
大切な情報を、できるだけ早く、できるだけたくさんの人に伝えたいと思い、メール情報会を開催しましたが、サアラが帰国することになり、直接皆様にお目にかかり、皆様からの質問にもお答えしたいという思いもあり、少しわかりやすくタイムライン、次元、そして意識の問題をお話ししながら、地球の進化を邪魔せずに、しかし、私たちが生命を維持して進化を遂げることができるよう情報会を開催することになりました。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

日時:2011年6月12日(日) 13:00開場、13:20開始

場所:@AOYAMA-1
東京都渋谷区渋谷2-9-12 丸三青山ビル7F

大きな地図で見る
JR渋谷駅 11番出口より徒歩5分
地下鉄表参道駅 B1出口より徒歩5分
青山通りに面して、渋谷駅から歩く場合、ampmの少し先になります。
また、表参道から歩く場合は、青山学院大学の先になります。

参加費:¥8,000-
(メール情報会~vol2にご参加いただいた方は、50%offとさせていただきます)

振込先三菱東京UFJ銀行 代々木上原支店 0853361 SLGホールディング