虹の民のみなさま

リトル・グランドマザー(L.G.)キーシャ・クラウザの来日から、早1年半が経過しようとしています。
L.G.キーシャから日本の皆さまへのメッセージをお伝えいたします。



キーシャはリトル・グランドマザーとなった後に、一万年前から代々のウィズダムキーパーによって守り受け継がれ、
この時を待ち続けてきた7つの特別なクリスタルを託されました。
彼女は、地球上のレイライン交差地点にそれらのクリスタルを埋め、大変動を迎えている地球のエネルギー・グリッドを強化するという役割を担っています。

これまでに7つのクリスタルのうち6つがすでに母なる地球に戻されました。
彼女は、10月下旬から11月上旬にかけてペルーを訪れ、アンデスのスピリチュアルマスターと共に、神聖なる場所を巡ります。
そして、いよいよ最もパワフルな7つ目のクリスタルが、聖なるチチカカ湖にて、地球に還されます。

この神聖なセレモニーに、ぜひ地球への奉仕者として日本の皆さんにもリモートで参加し、最後のクリスタルに意識をつないで愛を送っていただきたい、というのがL.G.キーシャの希望です。

セレモニーの詳細日程は日々現地で決まって行きますが、チチカカ湖での儀式は、ペルー時間で2015年11月1日(日本時間11月1日~11月2日)とのことです。

古代の叡智と記憶を蘇らせ本来のエネルギーを取り戻そうとしているマザー・アースへの奉仕となるこの大切なセレモニーに、意識を同調させあなたの愛を送るという形で参加されてはいかがでしょうか。

L.G.キーシャ・クラウザの活動状況につきましては彼女のオフィシャル・サイトFacebookをご参照ください。