『非所有から生まれる本当の豊かさと富』

所有の時代から非所有の時代へ
 〜支配管理の時代から自由と創造の時代へ~

 私たちの日常的な大半の思考や行動のモチベーションは、「所有」にあります。
その都度そうだと意識しているわけではありませんが、結局のところ、生活に必要な物品を得るためのお金を稼ぐため、あるいは、人からの信頼や評価を得るため、また、人より有利な権利を得るため、など所有を目的とした思考や行動を繰り返し、人より多く所有していることがステイタスであるような価値観を、無意識に受け入れてきました。

 そのために、人と比較して無意味な優越感を感じたり、その逆に、無意味な劣等感を抱いたりしてきました。
その結果、必要のない物や権利や地位を持つことで、一時的に不安からは解放されるかもしれませんが、その分、管理や責任などに追われて、ストレスがかかっていることにも気づかずに、より新しい物を、より多く得なければまた不安になるという、無意識の呪縛にとらわれているような状態です。
 今あなたが所有している物の中で、いったい何が最も必要で、何が自分を幸福にしてくれるのでしょうか?

 私たちは「所有」を追うゲームに奔走し、疲労し、さらに不安になってきました。
しかし、今、このような無駄な消費と労力を生むゲームを終わらせ、本当の幸福を自分に与えてあげる必要があるでしょう。
 そのために、「非所有」が故に、自然と調和し、すべてを得ることができるという真実に気づくときが来ています。
 今回は、一見矛盾のように感じるかもしれませんが、「非所有」からこそ生まれる、本当の幸福、そして本当の富と豊かさについてお話ししてゆきます。

・必然として支配と管理を生み出す、所有の時代を終わらせるために。
・「非所有」が生み出す、自由と創造の時代とは。
・新しい時代への移行に必要な、パラダイムシフトとは。
・私たちは、この最も混乱したプロセスをどう乗り越えるのか。

Saarahat

日程:2016年1月20日(水) 18:30〜21:00
会場:ヒカルランドパーク
料金:¥8,000

お問い合わせ&お申し込みはこちら