生まれてくる以前のスピリチュアルな記憶(宇宙のシステムやエネルギーの法則等)を持ったままで生まれ、様々な高次存在とコンタクトしながら成長してきたが、10歳になる年の夏の夜に物理的にこの次元に存在しているものがうっすらとした幻のような状態でしか認識できていないことに気付き、次第に意識が現実社会にフォーカスするようになる。
14歳のときある宇宙人とコンタクトしたことがきっかけであらゆる次元とつながるようになり、コントロールできない予知、透視、チャネル、などの能力が全開し苦悩の日々が始まる。

何度も臨死体験をして17歳で出会ったあるマスターから20歳まで独自の方法で指導を受けて「叡智の道」と古い時代から呼ばれてきた「自己回帰の道」にシフトする。また、このころ自分自身の気付きの為にカウンセリングなどの活動を始めるが、大学卒業後は活動を停止し様々な人生経験を通して学ぶ日々をすごす。

宇宙理念に基づく科学的アプローチでスピリチュアルな人生を提案する Super Life Galleryを設立し、各種カウンセリング・ヒーリングなどの活動を開始し、現在は、古事記にも書かれている神聖なる地淡島のネイチャーエッセンス「Joy joy joy」のプロデュース活動、波流氏著「Joy joy joy」(小学館)の監修、個人セッション、フラワーエッセンススクール、宇宙システムを知り精神世界を科学することによって奇跡を起こす「ZERO POINT」クラスを開講。自分自身が本当に望む人生をクリエイトするためのセミナー。今後の地球に関する情報をシェアする情報会などを開催している。